RECRUIT

採用情報

“デジタルを使って業務の効率化、標準化をおこなったり、新しいビジネスを創造したり、社員は誰でもプロジェクトを提案し立ち上げることができます。

業務部 第2チーム
Assistant
佐々木  亮介
2020年入社

入社理由
就職活動で玩具業界を志望している中で、エクスプラスを知りました。玩具だけでなく、ファッション雑貨や生活雑貨、デジタルコンテンツなど幅広く扱っている会社は珍しく、他社とは違う面白さを感じ、入社しました。

仕事のやりがい
エクスプラスには3~4名単位のプロジェクトが数多くあります。デジタルを使って業務の効率化、標準化をおこなったり、新しいビジネスを創造したり、社員は誰でもプロジェクトを提案し立ち上げることができます。

新卒で入社してまだ数か月ほどですが、社内のグループウェアを新しいソフトウェアに移行するプロジェクトが立ち上がり、自ら手を挙げてメンバーに加えてもらいました。今よりも便利に、効率的に働けるよう、課題をデジタルで解決する。そのためにどうしたらいいのか、話し合い、かたちにしていく。社内説明会では既存のシステムに慣れた社員に抵抗なく使ってもらえるよう、自分で資料を作成し、説明させてもらいました。新グループウェアが稼働し、今までやってきたことの成果が目に見えたこと、社員から便利になったと感想をもらえたことにやりがいを感じました。また、プロジェクトに携わらせてもらったことで、先輩方の仕事の進め方をより近くで学べたのも良い経験でした。社内では頻繁に新たなプロジェクトが立ち上がっています。

これからは自分発信で新しいプロジェクトを立ち上げ、実績を作っていきたいです。

会社の魅力
違う業種の人との関わりが多く、それが刺激になります。フリーアドレスを導入しているので、違う部署の人の隣に座ることも多いですし、部署同士の垣根が低いです。ほぼ全てのプロジェクトは、複数の部署に所属するメンバーで構成されています。